アスファルトフィニッシャ用自動制御装置 グレードコントローラG176M

接触式の舗装厚自動制御装置

『グレードコントローラ G176M』は、アスファルトフィニッシャやベースペーバ等に取付け、舗装厚を自動的に制御する装置です。

誤極性および過電流(3A)保護回路付きで、パルス・ワイド・モジュレーション方式の出力信号で安定した制御を実現します。

基準面検出には「スキー」を、センサーワイヤー検出には「チューブ」を使用します。

スキー使用による基準面検出例
スキー使用による基準面検出例

特長

  • 自動制御で作業性向上
  • 取扱いや取付が容易
  • 他、各種自動制御装置もご用意

使用方法

基準面検出(スキー使用)
使用例

センサーワイヤー面検出(チューブ使用)
丁張り面検出(チューブ使用)

構成部品

  • グレードコントローラ G176M 本体
  • センサーアーム(カウンタウェイト付き)
  • チューブ 8 インチ(約20cm)
  • スキー
  • ケーブル 6m

お問い合わせ

株式会社MECX(メックス) 工事・機械事業部 建機第2グループ
TEL 048-622-9650

ページ上部へ